はたらく細胞 無料 動画 ネタバレ フル

はたらく細胞 無料 動画 ネタバレ フル

はたらく細胞の動画を無料で今すぐに視聴できる方法を紹介しつつ、はたらく細胞のネタバレやあらすじについても簡単に解説します。

はたらく細胞を無料視聴したい人は今すぐにこの記事をチェックしましょう。

はたらく細胞が好きな人には、おすすめの視聴方法ですし、この方法を知っていれば、「はたらく細胞」のレンタルDVDを借りに行かなくても、今すぐに「はたらく細胞」を視聴できますよ。

はたらく細胞 ネタバレ あらすじ

「はたらく細胞」のあらすじは・・・・

人の細胞の数は新説では、およそ37兆個もあると言われている。

その細胞たちは体という世界の中で今日も元気に、休むことなく働いている。

酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球などなど、そこには知られざる細胞たちだけが知っている様々なドラマがあった。



>>今すぐ「はたらく細胞」をU-NEXTで無料視聴する

*U-NEXTに登録するだけで、無料視聴が可能な作品です。

はたらく細胞の出演キャストは?

  • 赤血球:花澤香菜
  • 白血球:前野智昭
  • キラーT細胞:小野大輔
  • マクロファージ:井上喜久子
  • 血小板:長縄まりあ
  • ヘルパーT細胞:櫻井孝宏
  • 制御性T細胞:早見沙織
  • 樹状細胞:岡本信彦
  • 好酸球:    M・A・O
  • 記憶細胞:中村悠一

はたらく細胞のスタッフは?

  • 監督:鈴木健一
  • 原作:清水茜
  • アニメーション制作:david production
  • キャラクターデザイン:吉田隆彦
  • キャラクターデザイン:三室健太
  • 音楽:末廣健一郎
  • 音楽:MAYUKO
  • 総作画監督:吉田隆彦
  • 総作画監督:玉置敬子

動画配信サービスでのはたらく細胞の公開状況は?

はたらく細胞が公開されているか、各動画配信サービスごとの公開状況と基本情報を簡単に比較できるようにまとめていますので、こちらも参考にしてください。

サービス名
配信状況
無料期間
付与ポイント
月額料金(税抜)
公式サイト
U-NEXT 31 1200 1900 詳細&登録
ビデオマーケット 30 540 500 詳細&登録
auビデオパス 30 540 562 詳細&登録
FDOプレミアム 1ヶ月 1300 888 詳細&登録
dTV 31 0 500 詳細&登録
Hulu 14 0 933 詳細&登録

※月額料金は、無料期間内に退会しなかった場合に支払う金額のことです。

はたらく細胞が配信されている動画配信サービスなら、スマホやタブレット、PCなどから視聴することが出来ますので、あなたの好みの動画配信サービスに登録すれば良いと思いますよ。

はたらく細胞 無料 フル

「はたらく細胞」は、なんとU-NEXTに登録するだけで、見放題作品なので無料視聴することができるタイプの動画。はたらく細胞を視聴したいのなら、今すぐに無料お試し登録しましょう。

通常なら、TSUTAYAでもレンタル開始してすぐの新作は1泊2日で291円で、当日中の返却であれば194円と価格を抑えることも可能。

2泊に延長すると334円で、しばらく経つと7泊8日に落ちて388円になりますが、レンタル中だったり、出かけるのや返却が手間になることも。

「はたらく細胞」を見たいのなら、レンタルはおすすめではありませんが、TSUTAYAでのレンタル希望の人はこちらからどうぞ!

>>TSUTAYA TVの詳細情報を公式サイトでチェックする

しかしU-NEXTの無料お試し会員になることで、見放題作品として公開されているので、はたらく細胞を視聴するのに必要な実質負担額は0円、つまり無料で「はたらく細胞」の動画が視聴可能です。

しかも31日間も無料お試し期間があるので、その間に「はたらく細胞」の映画もドラマも沢山視聴できる特徴も。

「はたらく細胞」の動画配信を行っている様々なサービスの中でも、無料で「はたらく細胞」の動画視聴が可能なのは、U-NEXTならではのメリットでしょう。

「はたらく細胞」の過去に放送された情報は?


はたらく細胞 1話のあらすじ

タイトル:肺炎球菌

ここは人間の身体の中。

酸素や二酸化炭素を運搬していた赤血球はある日、体外から侵入した肺炎球菌に襲われる。

そんな赤血球を助けたのは白血球(好中球)だった。白血球は逃げた肺炎球菌を追うのだったが・・・。

はたらく細胞 2話のあらすじ

タイトル:すり傷

穏やかな日常を過ごしていた赤血球。

ところが、ある日突如として「すり傷」が発生する。

傷口から入る細菌やウイルスと戦うため、白血球が現場へ駆けつけるが、 黄色ブドウ球菌をはじめとした敵に苦戦していた・・・。

はたらく細胞 3話のあらすじ

タイトル:インフルエンザ

体内で増殖したインフルエンザウイルスの偵察に向かったナイーブT細胞。

だが一度も敵と戦ったことがないナイーブT細胞は怯えるばかりだった・・・ついに戦場から逃げ出してしまったナイーブT細胞は自分を責めてしまい・・。

はたらく細胞 4話のあらすじ

タイトル:食中毒

胃の付近に細菌が出現し、早速駆けつける白血球。

現場では白血球の一種である好酸球が応戦してが苦戦を強いられていた。

周囲の細胞たちが陰口をたたくなか、白血球は「好酸球にしかできない仕事がある」と言うが・・・。

はたらく細胞 5話のあらすじ

タイトル:スギ花粉アレルギー

大量のスギ花粉が体内に侵入してきた。

スギ花粉排除のため現場へと急行した白血球は、そこで免疫記憶を保持しているリンパ球の記憶細胞と居合わせる。

しかし、現場の光景を前に、記憶細胞はあたふたしていた・・。

はたらく細胞 6話のあらすじ

タイトル:赤芽球と骨髄球

赤血球が赤血球になる前、幼い赤芽球だった頃の話。

一人前の赤血球になるため、マクロファージ先生のもとで一生懸命訓練中の赤芽球。

しかし、方向音痴の赤芽球はある日、細菌から逃げる避難訓練中に迷子になってしまう・・・。



>>今すぐ「はたらく細胞」をU-NEXTで無料視聴する

*U-NEXTに登録するだけで、無料視聴が可能な作品です。

はたらく細胞 7話のあらすじ

タイトル:がん細胞

一般細胞に化けていた敵が、ついにその正体を現した。

何とその敵の名は、がん細胞だった・・・。

白血球とキラーT細胞、そしてNK細胞は、この世界を守るため、迫るがん細胞と対峙することになるが・・・。

はたらく細胞 8話のあらすじ

タイトル:血液循環

赤血球の大切な仕事は、二酸化炭素を肺に届け、酸素を体中の細胞たちに届けること。

相変わらず方向音痴の赤血球だが、半人前のままではいられない。

今日こそはと、1人で循環器を一周しようと意気込むが・・・。

はたらく細胞 9話のあらすじ

タイトル:胸腺細胞

訓練の最中、部下をヘルパーT細胞の部屋に投げ込んだキラーT細胞。

正反対なタイプの2人は言い争いを初めてしまう。

樹状細胞によると、実は2人は「胸腺学校」の同期で、昔の彼らとは全く違うキャラだったという・・。

はたらく細胞 10話のあらすじ

タイトル:黄色ブドウ球菌

細菌に襲われる赤血球。

そんな赤血球を救ったのは、ガスマスクに防護服をまとったような見た目をした「単球」だった。

単球もまた白血球の一種の免疫細胞だという。赤血球は鼻腔へと酸素を届けに向かうが・・・。

はたらく細胞 11話のあらすじ

タイトル: 熱中症

うだるような暑さに包まれた体内世界では、発汗してもうまく体温冷却ができない。

異常な血流増加と体温の上昇で、体内世界は「熱中症」になっていた。

さらに、この隙につけ込みセレウス菌が好き勝手に暴れ回ってしまう・・・。

はたらく細胞 12話のあらすじ

タイトル:出血性ショック(前編)

新人赤血球の教育係をすることになった赤血球。

先輩らしいところを見せようと、気を引き締める彼女だったが、道を間違えたり、ほかの細胞に怒られたりと失敗ばかり。

そんななか、体内世界で大きな事件が発生してしまう・・・。

はたらく細胞 評判 レビュー

「はたらく細胞」を実際に見た人のレビューや評判を少しだけ紹介しますので、「はたらく細胞」はどんな作品なのか、見るべきかどうか判断してください。

私も個人的に、「はたらく細胞」は見たほうが良い作品だと思っています!



>>今すぐ「はたらく細胞」をU-NEXTで無料視聴する

*U-NEXTに登録するだけで、無料視聴が可能な作品です。

はたらく細胞 最安値 動画

はたらく細胞の視聴は無料でできるし、他の作品の視聴に使用できるU-NEXTポイントが無料登録だけでも600ポイントもらえるんです。

U-NEXTなら、見放題作品扱いなので「はたらく細胞」の動画をお得に視聴できます。

「はたらく細胞」は無料お試し期間中に視聴できますし、貰ったU-NEXTポイントで「はたらく細胞」以外の新作映画やコミックなどを購読することも可能。

U-NEXTポイントは、「はたらく細胞」のような動画だけではなく、電子書籍の購読にも使用できるので、映画好きにも漫画好きにもピッタリの動画配信サービス。

さらに、70誌以上の雑誌が、無料登録期間でも31日間読み放題。

コミックや電子書籍には、お試し購読できるものがあり、「はたらく細胞」がどんな作品なのかをチェックすることも可能かも・・・。

はたらく細胞の動画視聴は、テレビ、スマホ(Android/iphone)、ipad、PCなどのマルチデバイス対応なので、どこでもあなたが見たいタイミングで視聴できるので、「はたらく細胞」を見たい人にはおすすめ。


>>今すぐ「はたらく細胞」の動画をU-NEXTで視聴する

U-NEXTのおすすめポイントは?

月額料金 1,990円(税抜き)
動画数 120,000本以上
動画ジャンル 洋画・邦画・アジア映画・海外ドラマ・国内ドラマ・韓流ドラマ・アニメ・キッズ・バラエティ・ディズニー・アダルト・コミック・電子書籍・雑誌
無料お試し期間 31日間無料トライアル
ダウンロード視聴 ダウンロード・オフライン視聴可能
備考 お試し期間でも600ポイント付与
  • 視聴できる作品数が多く、新作の追加のタイミングも早い
  • 動画以外にも、70冊以上の雑誌の最新刊が見放題
  • 無料登録だけで600ポイントももらえる
  • 新作映画2本分のポイントが毎月もらえる
  • 見放題動画が65000本以上ある
  • 無料お試し期間が31日間もある
  •    

  • 1契約で、4アカウントまで作成できるので家族で視聴可能
  • ペアレンタルロックで視聴制限、購入制限ができる
  • マルチデバイス対応なので、いつでもどこでも視聴可能
  • 4500もの成人向けコンテンツが無料お試し期間でも視聴可能

U-NEXTなら「はたらく細胞」のフル動画が無料視聴可能

「はたらく細胞」を視聴するなら、U-NEXT。無料お試し期間が31日間もある動画配信サービスで、20万冊以上の電子書籍を読むことが可能。

配信されている動画数も12万本以上で、レンタルよりも最新作の映画などの作品公開が行われていることでも話題で、「はたらく細胞」以外にも楽しめる特徴が。

U-NEXTは実際に多くの人が利用している動画配信サービスですので、どれも安心して使用できますし、無料お試し期間だけ、「はたらく細胞」を見るためにお試してみるというのも方法のひとつかも。

今すぐに「はたらく細胞」の動画を無料視聴したいのなら、U-NEXTでお試し登録をするのが、最もお得な方法です。


>>今すぐ「はたらく細胞」をU-NEXTで視聴する

*U-NEXTでの「はたらく細胞」の見放題公開時期は、2019年7月8日 23時59分までの予定となっています。

*この記事に書かれている「はたらく細胞」に関する情報は、2018年9月時点のものですので、「はたらく細胞」の最新の配信情報や価格などは、各サービスの公式サイトでご確認ください。「はたらく細胞」の原作コミックなども購読できる動画配信サービスもありますので、はたらく細胞が気になる人はまずチェックしてください。




おすすめ動画配信サービス徹底比較ランキングを紹介!

これから動画配信サービスを契約する人に特にオススメなサイトを紹介、この3つの動画配信サービスならあなたの希望に合わせた動画視聴ができますし、満足度が高いと人気のものを厳選しています。

1位 U-NEXTなら新作映画がDVDと同じタイミングで視聴可能!

U-NEXTの公式サイトはこちら

U-NEXT(ユーネクスト)は月額1990円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題、さらに70以上の雑誌も読み放題のおまけ付き!PCやスマホ以外のデバイスにも対応し、120000以上もの動画が視聴できる本当に人気の動画配信サービス。毎月1200円分のポイントが付与されるので、新作映画もそれで視聴可能。初回限定の31日間のお試し期間もあるので、まずは無料視聴すると良いかも。新作映画を見たいなら、おすすめですよ!

>>U-NEXTの公式サイトはこちら

2位Huluなら全ての動画が見放題だから料金面の不安なし!

Huluの公式サイトはこちら

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題!初回限定の14日間のお試し期間もあるので、まずは無料視聴すると良いかも。PCやスマホ以外のデバイスにも対応し、コンビニ払いも可能なので本当に人気。最近は日テレ系の動画もどんどん追加されていますし、追加課金の心配もないので、安心して利用することができる動画配信サービスですよ。

>>Huluの公式サイトはこちら

3位 dTVは最もコスパの良い動画配信サービスで、国内No1の会員数!

dTVの公式サイトはこちら

dTVはドコモが運営している動画配信サービスで、月額500円(税抜)という破格の値段が一番のポイント。映画、ドラマ、アニメなどが見放題、さらに80以上の雑誌も読み放題のおまけ付き!国内での作品数・会員数 No.1の実績も話題の動画配信サービス。初回限定の31日間のお試し期間もあるので、まずは無料視聴すると良いかも。PCやスマホ以外のデバイスにも対応し、ドコモユーザー以外でも契約できますよ。少しでもお手軽に動画配信サービスを利用したい人に人気です。

>>dTVの公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする